過払い請求をすることのデメリット

過払い請求をすることのデメリットって

過払い請求をするそしてそれが順調にすすみ完済あるいは手元にお金が戻って来たといった場合、最初に決められた契約を違反したようなイメージになる方もいます。

 

そういったことからこの請求を行うとブラックリストにのってしまいその後のローンに支障が出るのではといった考えをする方もいます。

 

実は、こういったケースでブラックリストに乗ってしまうことはありません。

 

その理由は簡単で法律で決められた金利を超えている以上、その契約そのものが違法なのです。

 

ですから、その分のお金を返せといったことは至極当たり前の話なのです。

デメリット回避に専門家をおすすめ

こういった過払い金を請求した業者にたいして再度借入をするのは、心情的に困難な場合もあるようです。

 

ただ、そういった点を理由として過払い金請求を躊躇するのは得策ではありません。

 

これまでの取引履歴を集めそれらをきっちりと検討したうえでこうした過払い金請求を行いましょう。

 

又、過払い請求などの法律相談は初回は無料で行ってくれる事務所が大半なので、自分の地域でそういった請求を得意としている事務所を事前にしらべそこに相談をしてみましょう。

 

特にこの過払い請求においては時間が大事な部分もありますので、気が付いたら早急に対応しましょう。