自己破産や個人再生にかかる費用

自己破産や個人再生にかかる費用

 住宅ローンなどの借金を背負ってしまい、弁護士や司法書士の専門家の先生に相談をしようと考える方も多いかと思います。そこで、実際に専門家の先生に自己破産や個人再生などの依頼をした際にかかる費用について検討をしていきましょう。

 

 これは事務所によって異なりますが、基本的に相談は無料で行っているところが多いと思います。ですが依頼となるとどうしても費用がかかってしまうものです。その費用ですが、一般的にかかる費用として15〜50万ぐらいだと言われています。この金額の詳細ですが、実費+着手金(場合によっては報酬金)の合計で、上記の金額になるケースが多いと言われています。これ以外にも、収入印紙代など別の費用がかかるケースも中にはあります。

 

 もしこれを専門家に依頼しないでご自身で行えば、費用も約5万前後で抑えられると言われていますが、現実的にこれらの手続きは法律家の専門家の方でないととても複雑な無いようなので、可能な限りはこれらの専門家の方々に依頼・相談をされるのか良いかと思います。
 今回のテーマの結論としましては、ご自身ですべて行う場合は約5万前後、専門家に依頼をすると約15〜50万前後かかる、という結果になりました。