マイホームを守り借金整理をする方法はあるのか?

マイホームを守り借金整理をする方法はあるのか?

 せっかく購入したマイホームを何らかの理由で借金整理のために、売却に掛けられてしまったと仮定します。そんな時、マイホームを守りながら借金を返済する方法があるのでしょうか?

 

 住宅ローンを返済する方法として、個人再生という方法があります。

 

これは、マイホームはそのままの状態で残すことが出来、借金を返済出来るというシステムです。このシステムは誰でも利用できるという訳ではなく、将来的な収入がある見込みがある者でないと行えないのが特徴です。定期的な収入があれば、会社員はもちろんアルバイトや主婦のパートなどでもこの個人再生を組めるのです。それと、この個人再生は自己破産を避けたい方が利用するシステムでもあります。しかしこの個人再生手続きを行うと、弁護士などの依頼料などが数十万かかり、さらに3年間の返済義務が発生する点があります。これは、返済義務発生後に病気や怪我などで返済出来なくしまうと困りますので、このデメリットに不安要素がある場合は、自己破産を検討されると良いと思います。

 

 マイホームを売らずに借金を返す方法として個人再生を紹介しましたが、返済金額によっては個人再生よりも、あえばマイホームを手放す自己破産の方が良いケースもあいますので、その点は借金の総額に応じて使い分けてください。